So-net無料ブログ作成
検索選択

北斎漫画 [雑感]

国立国会図書館のHPに「近代デジタルライブラリー」があります。国立国会図書館が所蔵する明治・大正・昭和前期刊行図書のデジタル画像を収録するサイトです。

インターネットで閲覧可能なものは、明治期約129,000冊、大正期41,000冊と、膨大な量です。

さて、葛飾北斎が絵手本として発行したスケッチ画集「北斎漫画」は、1814年(文化11年)から1878年(明治11年)までに全十五編が発行されました。

以前古書店で実物を見たことがあり、買えない値段ではなかったのですが、当時は和算書を収集していたのでそちらにまでは手が回りませんでした。今となっては、買っておかなかったことを後悔していますが、近代デジタルライブラリーで閲覧できることが分かりました。明治11年出版のものです。

国立国会図書館-02.jpg

国立国会図書館-01.jpg

国立国会図書館-03.jpg

国立国会図書館-04.jpg

このライブラリーでは、必要な箇所をPDFファイルとしてダウンロードすることができます。

国立国会図書館-05.jpg

サーバーの負荷が大きくならないように、最大で一度に10コマ分しかダウンロードすることが出来ないので、(分割しないと)丸ごと一冊ダウンロードすることができませんが、有り難い機能です。

来年の干支であるウサギが描かれているのは第二編の25コマと第十五編の14コマです。国立国会図書館ホームページから転載したものです。

北斎漫画第二編.jpg

北斎漫画第十五編.jpg

ダウンロードした画像の転載にあたっては、許可が必要です。転載許可を申請していましたが、メールでの遣り取りの後、国立国会図書館総務部企画課電子情報企画室長名で次のような許可がおりました。

国立国会図書館ホームページからの転載について(回答)
平成22 年12 月18 日付けで依頼のありました標記の件につきましては、下記により行うこと
で、差し支えありません。

1 転載するコンテンツ
「近代デジタルライブラリー」
から
北斎漫画 第2 冊25 コマ
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/851647
北斎漫画 第15 冊14 コマ
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/851660
2 転載先の名称等
(1)ウェブサイト
①サイト名及びURL : So-net ブログ「Pavane~リュートとギターに囲まれて」
http://pavane.blog.so-net.ne.jp
②管理者名 : ■■■■
③転載予定時期 : 平成22 年12 月21 日
3 転載に係る条件
(1)1のコンテンツが国立国会図書館ホームページから転載したものであることを明示する
こと。
(2)1のコンテンツを2に使用する目的以外の目的に使用しないこと。
(3)この回答文書に基づく転載により、著作権法上その他の問題が生じた場合は、依頼者に
おいてその責任を負うこと。

メールでの遣り取りの際に、年賀状においてそのまま利用することは難しいことが分かりました。「当館ウェブサイトからの画像の転載では、画像の同一性が損なわれるような、大幅な加工はご遠慮頂いております。」という理由です。

但し、「元画像のトレースをして線画を作成したり、元画像を参考に絵を描き起こしてお使いいただければ当館に申請をしていただく必要はございません。」ということなので、そういう形での利用は可能です。

私もその方向で利用したいと思います。

面倒な方は、原画をトレースした画像を提供しているサイトもありますので、そちらを利用するのがよいかも知れません。(URLを記載しませんが検索すれば出てきます。私が見たサイトでは、個人利用は可となっていました。)

国立国会図書館総務部企画課電子情報企画室の担当の方には、迅速かつ丁寧に対応して頂き感謝します。よい勉強になりました。

今日はちょっとバタバタしていて、楽器の練習はお休みです。

nice!(47)  コメント(10) 
共通テーマ:音楽

nice! 47

コメント 10

わた

近代デジタルライブラリー、たま〜に利用します。
やっぱ、原版をみてみたいモノもありますけど、貴重なモノなのでデジタルでみれるだけでもかなりありがたいですね。
by わた (2010-12-21 00:54) 

perseus

こんばんは。
スゴイですね!このようなシステムがあるなんて!?
『和算書』といえば関孝和ですね。『塵劫記』などもあったのかな^^
コレでも一応、数学と化学を教授しているものでして。。
まあ、小さい町塾でですが。。。^^;
by perseus (2010-12-21 01:11) 

やまがたん

これからはこんな時代になるんだろうなあ~
なーんてことを記事を読みながら思ってしまいました☆
by やまがたん (2010-12-21 06:41) 

リン

ということはnyankomeさんの年賀状は、北斎×nyankomeっていう感じかしら?!
年賀状もここまでいろいろ考えられて脱帽です。。。
私は、毎年、イラスト集を2冊買って、いいとこどり。。。です(ー_ー)!!
by リン (2010-12-21 06:57) 

hirochiki

身近なところに意外な掘り出し物があるんですね。
もし買っていればと思うと・・・
こういうものは、人との出会いに似た縁があるような気がするのは私だけでしょうか。
(phirochiki)

by hirochiki (2010-12-21 07:34) 

ほりけん

ほりけん、昔、日本画を描いていた時期もあり、絵画に興味があります。近代デジタルライブラリー、勉強させていただきました。
by ほりけん (2010-12-21 09:14) 

ユーフォ

メールのやり取り、お疲れさまでした~(^^♪
著作権は難しいですね~
by ユーフォ (2010-12-21 16:10) 

土芽

きちんと問合せされて素晴らしいです。
気づかず著作権侵害ってしてしまいそうなので気をつけねばと思いました。
by 土芽 (2010-12-21 19:57) 

センニン

トレースしたものは可、というのは面白いですね。
by センニン (2010-12-22 21:26) 

Cecilia

本当にトレースしたものは可というのが面白いです。
やり取りご苦労様でした。
素晴らしい絵なので年賀状に使いたくなりますね。
by Cecilia (2010-12-23 08:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。