So-net無料ブログ作成
検索選択

Guitars [録音]

バロックギター、19世紀ギター、モダン・ギター(クラシック・ギター)の音色や響きの違いを比較するために録音してみました。

Guitars 2010_07_08.jpg

全てA=415Hzで調弦してあります。楽器と録音機の位置関係はほぼ同じです。

先ずはバロック・ギター(Paolo Busat、2001年)から。

Busato.jpg



まだまだ力が入りすぎていて綺麗な音が出ていません。

次は19世紀ギター(Petitjean、オリジナル1810年頃)です。

Petitjean.jpg



深爪でリュートに慣れた現在、これが一番弾きやすい楽器です。

最後にモダン・ギター(Paul Jacobson、1998年)です。

Jacobson.jpg



爪を伸ばして弾いていたときに使っていた弦なので、今となってはテンションが高すぎます。指頭で弾いているせいもあるのですが、これも綺麗に音が出ていません。弦のテンションに負けてしっかり弾けていません。これだけ親指外側奏法です。

本日の練習:F.CuttingのGalliardとJ.DowlandのLachrimae antique Pavin。

nice!(43)  コメント(27) 
共通テーマ:音楽

nice! 43

コメント 27

hirochiki

確かに、19世紀のギターの演奏が一番柔らかい音が出ているような気がします♪
一口にギターと言っても、こうして聞き比べてみると違いがわかるものですね。
by hirochiki (2010-07-09 05:35) 

リン

バロックギターの音はなんとなく効き馴染みがありますが、19世紀のギターって、パイプオルガンのような音(いや、まったく違うんですが、イメージ)で、神聖な雰囲気、教会で効く様な雰囲気でした。
聞き比べ、楽しかったです。
by リン (2010-07-09 06:02) 

土芽

同じ曲で聞き比べが出来て楽しかったです♪
音色違うものなのですね。

by 土芽 (2010-07-09 06:17) 

やまがたん

違うんですねぇ~
こうやって目で見えるのも分かりやすくて嬉しいです☆
by やまがたん (2010-07-09 06:20) 

父ちゃん

やっぱ、ギターも進化するうように
おっとっとも進化するんですよ~(笑)
by 父ちゃん (2010-07-09 06:26) 

haku

19世紀ギターはモダンギターに近い、
ボディーのまろやかな響きがありますね。
バロックギターは、ちょっと硬い感じ...
こうして比較してもらうと、違いがよく判りますね♪
by haku (2010-07-09 06:39) 

Daikon

こうやって聴き比べて見比べると、楽しいですね。^^)
綺麗な音が出ているかどうかのチェックにもなりますね。
by Daikon (2010-07-09 06:55) 

スマイル

おはようございます
これは、面白い比較ですね☆
なるほど、弾きやすいとおっしゃる
19Cの音色が好きです♪
もっと聴きたかったです~
素敵な音色で心が癒されます♪
by スマイル (2010-07-09 07:34) 

みうさぎ

ず~と
思ってたんだけど
気付いた時て
うさこは ザット見でいい加減だな~
慌てもんだ・・・て
アイコン ず~と顔だと思ってた・・
お耳の長い横顔・・楽器だったのね^^
顔がみっつ・・・^^だわ^^v
by みうさぎ (2010-07-09 10:01) 

わた

「芸能人格付けチェック」ってとある番組のこーなで使えそうなテーマです。
わたしはきっとどれも当たりません。
だってどれもステキだもん。
by わた (2010-07-09 11:36) 

kaika-t

こんにちは。^^
聴き比べるのも素敵ですね。バロック・ギターの音色が好みです。
by kaika-t (2010-07-09 12:51) 

Cecilia

どの音も素敵です。
私もバロックギターが一番好みかもしれません。
大好きなサンスの「カナリオス」で楽しませていただきました。
by Cecilia (2010-07-09 15:16) 

matcha

聞き比べると面白いですね。
やはり、音が時代を作ってるとは、言い過ぎかもしれないけど
nyankomeさんのおかげです。
頭にちゃんと、音の年表みたいのができてます。
バロックギターは、皆川先生の「バロックの時間」を思い出しますし
19世紀ギターは、怪傑ゾロの時代のシーンを思い出します。
モダンギターは、他のより響きすぎて、ようわからんですけど
モダンな感じがしますって、わかっとるんやろか?
ここは、こんなところでいいですよね。すみません。
by matcha (2010-07-09 15:21) 

yuka

かなり違うものですね。モダンは爪で擦れないといい音が出ないですもんね。
やはりオリジナルは楽器の年月なのでしょうか、落ち着いた雰囲気があります。
リンドベルイの最古のリュートも聞いたことがあるんですが、最近作られたものとは明らかに違う音色でした。
by yuka (2010-07-09 17:02) 

yablinsky

音を聞かないときに持っていた印象より3つのギターの違いはない印象です。もちろんYoutubeなどできいていた素人の印象です。いずれにしても同じ曲を演奏していただき今回よくわかりました。中でも私はバロックギターが気に入りました。
by yablinsky (2010-07-09 18:42) 

toki

難しいんでしょうね。
私はカスタネットぐらいなら(笑)


by toki (2010-07-09 18:58) 

Enrique

Jacobson試し弾きしたことはありましたが,こんなに音が伸びましたか。それと,少しレイズド・フィンガーボードになっているのに気がつきました。
by Enrique (2010-07-09 19:00) 

バロックが好き

ギターも湿度に音の影響ってありますか?
by バロックが好き (2010-07-09 20:40) 

センニン

興味深い比較でした。
バロック・ギターの響きはやはりバロックの音楽向きだと感じます。
ヴァイオリンがネックが長く弦の張り方も強くなったようにギターも時代の要求に従って変わって来たのでしょうね。
現代のギターには何と言いましょうか色気のようなものがあるなと感じます。
by センニン (2010-07-09 21:09) 

雨香

こんな風に聞き比べる事が出来るととってもわかりやすいですね!
それぞれに音って違うのですね。
個人的にはバロックが一番好きです。
by 雨香 (2010-07-09 22:34) 

Halumi

短いフレーズ、しかも映像がない方が聴き比べしやすいですね。さすがです!

by Halumi (2010-07-09 22:47) 

Caelum

おお、こうして聴き比べると違いがよく分かりますねー
バロックギターは、こういう表現もそのまんま過ぎですけど
バロックの音がしますね、パッとバッハが思い浮かびました。
by Caelum (2010-07-10 03:10) 

nyankome

xml_xslさん
niceありがとうございます♪

doraさん
niceありがとうございます♪

cocomotokyoさん
niceありがとうございます♪

あんれにさん
niceありがとうございます♪

hirochikiさん
nice&コメントありがとうございます♪
モダン・ギターも爪を伸ばすか、テンションの低い弦に張り替えると、もう少しマジな音が出るのですが。(^_^;)
今のところ私も19世紀ギターの音が一番好きです。

リンさん
nice&コメントありがとうございます♪
>神聖な雰囲気、教会で効く様な雰囲気
そう言って頂いてありがとうございます。
録音したものを聴き直してみて、19世紀ギターの演奏が一番上手くいったように感じました。

土芽さん
nice&コメントありがとうございます♪
やってみて私も楽しかったです。
もう少しきちんと弾けるようにならなければいけないですね。

やまがたんさん
nice&コメントありがとうございます♪
耳で聴く音以上に波形が異なるものだと思いました。

父ちゃんさん
nice&コメントありがとうございます♪
進化したおっとっとを食べてみたいです。
スーパーで探してみます。

hakuさん
nice&コメントありがとうございます♪
弾き方が悪いせいもあるのですが、バロック・ギターは低音弦が4弦だけで5弦は1オクターブ高い弦、6弦はないので低音が出ません。硬い感じはしゃりしゃりした感じになっています。
単弦で6本あるということで、19世紀ギターとモダン・ギターは似たような音色になっています。

りぼんさん
niceありがとうございます♪

Daikonさん
コメントありがとうございます♪
モダン・ギターはきちんと音が出ていない(音の輪郭がはっきりしない)というのがよく分かります。(^_^;)

スマイルさん
nice&コメントありがとうございます♪
弦の選択がうまくいっているせいもあって、19世紀ギターはとても弾きやすいです。楽器の音もまろやかです。

わたさん
nice&コメントありがとうございます♪
以前「芸能人格付けチェック」でギター編もありました。
そのときはモダン・ギターの祖トーレスが登場していました。

みうさぎさん
nice&コメントありがとうございます♪
リュートのアイコンですが・・・確かに顔にも見えますね。(^_^;)
takemoviesさん
niceありがとうございます♪

PENGUINGさん
niceありがとうございます♪

ぷーちゃんさん
niceありがとうございます♪

でぶねこさん
niceありがとうございます♪

+kさん
niceありがとうございます♪

kaika-tさん
nice&コメントありがとうございます♪
一番慣れていない楽器なのでそう言って頂いて嬉しいです。

miopapaさん
niceありがとうございます♪

今造ROWINGTEAMさん
niceありがとうございます♪

matchaさん
nice&コメントありがとうございます♪
時代が要求する音というものがあり楽器も進化していきますね。
ヴィオリンも大きく輝かしい音が出るように改造を受けて来ました。
>怪傑ゾロの時代のシーン
確かに。(^_^;)

Ceciliaさん
nice&コメントありがとうございます♪
おやおやバロック・ギターに2票。ありがとうございます。
発表会が終わったら集中的に取り組むことにします。

dorobouhigeさん
niceありがとうございます♪

yukaさん
nice&コメントありがとうございます♪
爪を切った今は、モダン・ギターの弦も交換しないときちんとした音が出せません。
リンドベルイのリュートの音、私も聴きましたが、オリジナルはコピーには出せない幽玄な音がしていましたね。

水郷楽人さん
niceありがとうございます♪

yablinskyさん
nice&コメントありがとうございます♪
録音するとあまりさが無いように聞こえますね。
バロック・ギター3票目、ありがとうございます。
当分バロック・ギターに取り組んでみようと思っています。

tokiさん
nice&コメントありがとうございます♪
ギターはピアノやヴァイオリンといった楽器より手軽ですよ。
友人がフラメンコを習っているのですが、カスタネットの方が私には難しいです。(^_^;)

小父蔵さん
niceありがとうございます♪

genpatiさん
niceありがとうございます♪

Enriqueさん
コメントありがとうございます♪
Jacobsonは音量、音の伸び、反応とも、以前弾いていた河野ギターとは比較にならないくらいで一目惚れでした。
レイズド・フィンガーボード、昨日の記事にしてみました。

バロックが好きさん
nice&コメントありがとうございます♪
モダン・ギターは、塗装がしっかりしていますのでリュートほどではありませんが、梅雨時は鳴りにくくなります。

yu-papaさん
niceありがとうございます♪

センニンさん
コメントありがとうございます♪
時代が要求する音があり、そして楽器が音楽を作ってきたということを強く感じます。
モダン・ギターの音色には艶や色気がありますね。

雨香さん
nice&コメントありがとうございます♪
バロック4票目、ありがとうございます。
もう少しきちんと弾けるよう精進します。

Halumiさん
nice&コメントありがとうございます♪
映像なし、短いフレーズは時間がなかったせいです。(^_^;)
今度は一曲丸々聴いて頂けるよう練習します。
でもそう言って頂いて嬉しいです。

ぴーすけさん
niceありがとうございます♪

JBOYさん
niceありがとうございます♪

perseusさん
niceありがとうございます♪

Caelumさん
nice&コメントありがとうございます♪
やはり楽器がその時代の音楽をつくってきたと言うことでしょうか。時代の要求に応じて楽器も進化してきましたものね。

佐々木さん
niceありがとうございます♪
by nyankome (2010-07-10 17:42) 

nyankome

けいきちさん
niceありがとうございます♪
by nyankome (2010-07-10 20:53) 

DEBDYLAN

ギター弾いてますが、
この辺りの楽器は全く疎い僕です^^;

by DEBDYLAN (2010-07-11 21:49) 

nyankome

DEBDYLANさん
nice&コメントありがとうございます♪
一口にギターと言っても種類が多すぎますものね。
私もエレキ・ギターのことはあまり分かっていません。
by nyankome (2010-07-11 22:26) 

nyankome

artfuldodgerさん
niceありがとうございます♪
by nyankome (2010-07-12 19:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。