So-net無料ブログ作成

お気に入りのDVD(13)-ばらの騎士- [CD・DVD・Video]

今日はこの三連休で唯一のお休み、気晴らしに街に出掛けようかとも思ったのですが、自宅でゆっくり過ごしました。

先日から少しずつ観ていましたリヒャルト・シュトラウスの『ばらの騎士』のDVD、今日は第2幕から第3幕(最後)まで一気に観ました。

R.シュトラウス:楽劇『ばらの騎士
元帥夫人:フェリシティ・ロット(S)
レルヒェナウの男爵オックス:クルト・モル(Bs)
オクタヴィアン:アンネ・ソフィー・フォン・オッター(Ms)
ファニナル:ゴットフリート・ホーニク(Bs)
ゾフィー:バーバラ・ボニー(S)
マリアンネ:オリヴェラ・ミリャコヴィッチ(S)
ヴァルツァッキ:ハインツ・ツェドニク(T)
アンニーナ:アンナ・ゴンダ(Ms)
歌手:キース・イカイア=パーディ(T)
元帥夫人の執事:ヴァルデマール・クメント(T)

ウィーン国立歌劇場合唱団
ウィーン国立歌劇場管弦楽団
指揮:カルロス・クライバー

演出:オットー・シェンク

収録:1994年3月23日 ウィーン国立歌劇場(ライヴ)

あらすじはこちらを参考にして下さい。

オットー・シェンクの演出、クライバー、ウイーン国立歌劇場の演奏はとても優雅でした。18世紀初めのウィーンが舞台ですが、いかにもと思わせる豪華な舞台。キャストも凄いメンバーが揃っています。

元帥夫人は大人ですね。オクタヴィアンは考えがまだまだ子ども。最初から釣り合いがとれていないと感じました。元帥夫人の悲観的な考え方が(いずれ訪れるであろう)オクタヴィアンとの別れを早めたような気がします。元帥夫人とオクタヴィアンの関係に気付いたゾフィーの心の葛藤をもっとじっくり描いて欲しかったと思いました。

フェリシティ・ロットの元帥夫人は気品と威厳がありますね。アンネ・ソフィー・フォン・オッターのオクタヴィアンは茶目っ気たっぷり、クルト・モルのオックスは上手いですね。ゾフィーのバーバラ・ボニーも上手いですが、15歳という年齢設定にはちょっと無理があるように思います。1月に放送されていましたドレスデン国立歌劇場の森麻紀さんのゾフィーを観たかったと思いました。

モーツァルト風のオペラを目指したとのことですが、第一幕序奏からシュトラウスの音楽そのもの。クライバーの指揮と相まって、ぐんぐん引きつけられていきます。全部通して観ると3時間超。でも長いとは感じない作品です。

本日の練習:"A new varietie of lute lessons"のNo.14、17、18、20~23。

低音の動きが出るように気を付けて練習しました。


nice!(6)  コメント(10) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 10

c-tail

街にでかけて外食や買い物をするのは確かに気晴らしになるのですが、結局疲れてしまったりもしますね。
休みが長く続くのであれば、出歩く日と家で休む日を交互に使いたいところですが、そうも行きませんからね・・・
by c-tail (2008-02-11 22:11) 

nyankome

c-tailさん
nice&コメントありがとうございます♪
朝寝坊して、さてどうしようと思っている間にお昼になってしまいました。
結局家でゆっくり音楽三昧しましたので、疲れもとれました。(^o^)
by nyankome (2008-02-11 22:24) 

Cecilia

確かにボニーは15歳には無理がありますね~。
私はこれで一気にクルト・モルのファンになりました!
森さんのゾフィー、チャーミングでしょうね!
by Cecilia (2008-02-12 12:10) 

nyankome

xml_xslさん
niceありがとうございます♪
by nyankome (2008-02-12 19:45) 

nyankome

Ceciliaさん
nice&コメントありがとうございます♪
クルト・モル、上手いですね。役にぴったりはまっているし。(笑)
ときどき思うのですが、やはり年齢設定が不自然な役は難しいですよね。
それと、外国の方による蝶々夫人もちょっと、と思います。
歌や演技の上手さとはまた別のものなので難しいとは思うのですが。
by nyankome (2008-02-12 19:48) 

nyankome

PRISMさん
niceありがとうございます♪
by nyankome (2008-02-12 21:54) 

Papalin

クライバーの数少ないオペラの映像。さすがにすごいキャストです。なかでも私はクルト・モルのバスの声に、惚れ惚れしてしまいます。
by Papalin (2008-02-13 05:54) 

nyankome

Papalinさん
nice&コメントありがとうございます♪
豪華キャストです。指揮者もオケも文句なし!
クルト・モルとフェリシティ・ロットに感動しました。
by nyankome (2008-02-13 20:07) 

アートフル ドジャー

最近のクラシックのDVD秀作揃いで嬉しい!ですよね~。国内盤の値段の高さは・・ですっが。
by アートフル ドジャー (2008-02-15 15:32) 

nyankome

アートフル ドジャーさん
nice&コメントありがとうございます♪
国内盤は高いです。(T_T)
でも、これいいですよ。
by nyankome (2008-02-15 20:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。